貸切バスの達人が教える使い方いろいろ!サロンバスで思い出に残る旅を

貸切バスの達人
団体客で旅行をするなら貸切バスを利用してみましょう。通常の路線バスとは違い、貸切バスは周りの乗客に気をつかわなくて済みます。飲食を自由に行ったり、大きな声で会話をしたりしても周囲に怒られません。また、バス会社によっては禁止している飲酒を行えるのも大きなメリットです。ただし、普通の貸切バスの座席だと、大勢で一緒に話をしにくくて不便です。もしも車内で飲食、ゲームや会話を思う存分楽しみたいならサロンバスを予約しましょう。この記事では、サロンバスの特徴やメリット、利用時の注意点について解説していきます。

貸切バスの達人になるまでのチェックポイント1サロンバスとは?

サロンバス

主に旅行用の貸切バスとしてサロンバスは利用されています。その車内は、一部の後部座席を回転できる特徴があります。コの字型のサロン席を設けられることから、「サロンバス」と呼ばれるようになりました。タイプは主に2種類です。1つ目は2脚4席が回るものです。この場合、8席がサロン席として利用可能です。次に、4脚8席が回るタイプは13席をサロン席にできます。いずれのタイプを選ぶかは乗客数などによって決めましょう。
サロンバスは大人数での団体客を想定して設計されました。そのため、大半は大型バスです。混雑なくゆったりと過ごしたい旅行に、サロンバスは向いています。ただし、少数ではあるもののバス会社によっては中型・小型のサロンバスもあります。まれに少人数での旅行でも乗り心地を重要視し、サロンバスを希望するケースがあるからです。ちなみに、サロンバスの利用料金は普通の貸切バスよりも高くなりがちです。その代わり、サロンバスは快適に宴会やゲームを楽しめるため、費用がかかっても利用したいという団体は後を絶ちません。特に、参加者同士がすでに仲良しの旅行にはぴったりです。

貸切バスの達人になるまでのチェックポイント2サロンバスのメリット

サロンバス

一般的な貸切バスと比較して、サロンバス最大のメリットは「向かい合って座れること」です。後部のサロン席を利用し、乗客同士がお互いの顔を見ながら会話をしたり、ゲームに集中したりできます。特に、車内で酒宴を催したい団体客の場合、隣り合った席以外とはコミュニケーションが取りにくい通常のバスは不向きです。酒宴には、交流をスムーズに行えるサロンバスが適しているでしょう。
また、テーブルを囲むように乗客が座ることで、乗客全員で同じ食べ物や飲み物を分け合えます。スナックを広げたり、お酒のボトルを用意したりしても、乗客にまんべんなく行き渡ります。さらに、「時間節約」もサロンバスならではのメリットです。バス旅行では移動時間を持て余すケースが少なくありません。一方、サロン席ではレクリエーションや会議などができるので、移動時間を効率的に過ごせます。シートのほかにもサロンバスの設備は充実しています。冷蔵庫やビールサーバー、湯沸かし器などがそなわっている車両もあるので、必要に応じてバス会社と打ち合わせましょう。

貸切バスの達人になるまでのチェックポイント3サロンバスの主な使い道は?

カラオケ

向かい合わせに座れる座席配置は、サロンバスを利用する醍醐味です。しかもテーブルまでついているため、宴会や食事を車内で行うにはぴったりの車両です。そのほか、通常のバスではできないプランも企画できます。たとえば、広い場所が必要なゲームもサロンバスなら楽しめます。カードゲームやボードゲーム、バランスゲームなどが大人数でできるため、バス旅行が盛り上がるでしょう。そのほか、仕事を抱えたまま旅行にやって来た団体客なら、ミーティングスペースとしてサロンシートを応用できます。
バスの設備次第で、サロンシートにはいろいろなプランを盛り込めます。カラオケのある車内ならカラオケ大会をしてみてもいいでしょう。聴き手の顔を見ながら歌えるので、周囲に合いの手を打ってもらえます。マイクリレーで同じ曲を歌ってみても、親睦は深まります。また、観光旅行のほかにもサロンバスはさまざまな用途で利用可能です。カメラを配置しやすく、タレントの顔がよく見えるのでロケバスに使っているテレビ番組も珍しくありません。ゴルフコンペの送迎車としても、車内で表彰や打ち上げができるのでとても便利です。

貸切バスの達人になるまでのチェックポイント4サロンバスを借りるときの注意点について

サービスエリア

便利なポイントが多いものの、サロンバスには注意点もあるのでしっかり乗客に伝えておきましょう。まず、サロンシートで酒宴を行う場合は、誰が参加する予定なのかを確認します。お酒を飲まずに大人しく車内を過ごしたい参加者もいるからです。もしも少数派が宴会をするために、利用料金が高いサロンバスを予約してしまったら、ほかの参加者の反感をかってしまうかもしれません。
また、酒宴が始まるとどうしてもトイレが近くなりがちです。ただし、車内にトイレがそなわっているわけではないので、パーキングエリアへとこまめに寄りましょう。そのうえで、宴会で羽目を外しすぎて旅行中に体調が悪くなってしまわないよう、ある程度の節度は守って楽しむことが大切です。
サロンバスの予約も、余裕を持って行いたいポイントです。人気の車両だけに、土日祝日の旅行で利用するには早めの問合せが肝心です。特に、観光シーズンともなれば競争率はアップします。希望のサロンバスを予約するには、先に目的地と人数、予算を確定させましょう。さらに、サロンバスではガイドやコンパニオンを付けられるサービスもあります。どの程度のサービスを求めるのかは、参加者の希望に沿って決めるのが無難です。

サロンバスで盛り上がろう
貸切バスは仲間内だけでリラックスして移動時間を過ごすためにぴったりの車両です。関係者以外の乗客がいないので、スケジュールにも融通が利きます。より快適さを求めるなら、サロンバスを選ぶのもひとつの方法です。サロンシートで参加者同士が向き合い、宴会やゲームを楽しみましょう。通常の貸切バスではできなかった車内交流も、サロンバスなら可能です。
サロンバスは移動時間を充実した内容に変えてくれます。バス旅行で参加者は、長時間を車内で過ごすことになります。どんなに目的地が豪華でも、車内に退屈な雰囲気が漂っていると旅行の楽しみは薄れてしまいがちです。サロンバスなら車内のムードは盛り上がり、参加者同士の会話が弾みます。娯楽以外にも会議などに利用できるので、大人数の旅行ではサロンバスを検討してみましょう。

貸切バスの達人が教える!

様々な貸切バスの利用方法について、ご提案します。人数集まったら貸切バスで! 今まで知らなかった貸切バスの利用方法やお得な情報をご覧ください。

PageTop