修学旅行の貸切バス

修学旅行は貸切バス1択!
なぜそんなに貸切バスがおすすめなのか?

学校に入学したときから「修学旅行がもう今から楽しみ」という学生さんもいるくらい、修学旅行はとても貴重かつ思いれ深い学校行事のひとつです。

みなさんは、修学旅行に行くときはどのような移動手段を使って各地を移動したでしょうか。飛行機や新幹線などを使って移動する学校も最近は増えていますが、他のお客さんもいるためどうしても静かにしなければならなかったり、マナーに気を配らないといけなくなってしまいます。

一方、他のお客さんと同乗する移動手段を使うと、そのぶん見回りを強化しなければならないなど先生たちの負担も大きくなりますよね。

貸切バスをつかって修学旅行にいけば、学生さんにとっても先生たちにとっても、便利かつとても楽しい修学旅行にさせることができます。
貸切バスが修学旅行にピッタリな理由をご紹介します。

荷物の持ち運びが非常に楽

修学旅行ほとんどの貸切バスにはトランクが搭載されています。そのため、自分の座席には大きな荷物を持っていく必要がありません。

飛行機や新幹線で移動する場合には、重い荷物を全部一人で持って移動しなければいけませんが、貸切バスをつかえば、バスに乗り込むときに運転手がトランクに荷物をつんでくれます。

もちろん、バスに乗る全員分の荷物を一箇所にまとめることができるため、紛失の心配もほとんどありません。

ただし、トランクの容量によってはあまりにも大量の荷物は積みきれない場合があります。そのため、貸切バスで修学旅行を行う際には、一人分の荷物の量を予めある程度調節しておくことをおすすめします。

周りの目を気にせずに移動することができる

大型バス修学旅行といえば、友達とワイワイ騒ぐことができる貴重な時間でもありますよね。この記事をよんでくださっている方の中にも「修学旅行のときは友達と思いっきり騒いだ!」という方も多いのではないでしょうか。

飛行機や新幹線を貸切ることはほぼ不可能ですし、貸し切ることができたとしても料金がとても高いです。そのため、飛行機や新幹線をつかって移動する場合にはどうしても他のお客さんと同じ空間で過ごすことになります。

高校生ならまだ落ち着いて移動することができるかもしれませんが、小学生や中学生の場合、どうしてもはしゃいでしまってつい周囲のお客さんに注意されてしまうことも少なくありません。
また、公共交通機関をつかって移動するときには、先生方も騒いでいる学生がいないかチェックをして注意するために、見回りを強化しなければならないなど負担が増えてしまいます。

そこで、修学旅行での移動をすべて貸切バスにすれば、学生さんたちは周りの目を気にせずに移動時間を楽しむことができますし、先生方も落ち着いて移動をしたり、移動時間で打ち合わせをすることもできます。

また、貸切バスにはカラオケがあることがあるため、移動中にカラオケなどをして盛り上がることもできます。

点呼や集合が楽にできる

名簿現地集合をすると、どうしても遅刻する学生さんが出てきてしまいます。遅刻する学生さんが出てきてしまうと、その学生さんを全員で待たなければならないためスケジュールが狂ってしまう場合があります。

ですが、貸切バスを使って学生さんの自宅に合わせた集合場所にきてもらえれば、遅刻をしてしまう学生さんを減らすことができます。

また、事前に学生さんがどこの集合場所からバスに乗り込むかを把握しておけば、バスに乗った直後に全員いるかどうかを点呼をするだけで済むため、まとめて一斉に点呼するよりも効率的です。

修学旅行で貸切バスを使い際に知っておくとためになるお役立ち情報をまとめました!

PageTop