貸切バスで巡る大阪特集!!大阪への修学旅行が決定!自由行動の時に足を運びたいおすすめ観光スポット

大阪の修学旅行では貸切バスを利用して、各スケジュールが進行していきます。 中にはスケジュール内に生徒だけで自由に行動できる時間帯もあることでしょう。修学旅行で最も楽しみな「自由時間」を満喫するために、ここでおすすめ観光スポットを5つご紹介します。

大阪のシンボル!ディープな一面も見られる「通天閣」

通天閣

大阪新世界にある通天閣は、大阪のシンボルとも言われグルメやパワースポットの宝庫です。子どもから大人まで楽しめるスポットでもあり、修学旅行で満喫できるスポットに欠かせないでしょう。通天閣は展望タワーになっているのでもちろん上って景色を眺めることもできます。黄金の展望台には通天閣の名物である幸福の神様「ビリケン」がいるので、足を撫でてご利益をいただいてみてはいかがでしょうか。通天閣の足元にある新世界ルナパークでは絶叫マシーンや演芸場、アミューズメントパークなどのテーマパークが集結しているのも魅力です。通天閣の3階にはマザー牧場がプロデュースしたカフェがあります。ここでしか味わえない高さ21センチの通天閣パフェにチャレンジしてみましょう。

グルメやお土産、全てが揃う!「道頓堀」

道頓堀

大阪で一番有名な観光地と言えば「道頓堀」です。昼夜問わず賑やかな街で、日本人はもちろん外国人の観光客もたくさん訪れます。そのためグルメやお土産の種類もバラエティに長けています。お店の看板は大きくて面白いものがたくさん並び、遠くからでも何のお店なのか識別できます。ふぐ料理やカニ料理、串カツたこ焼きなど大阪名物を味わうことができるでしょう。グリコの看板を背景に記念写真を撮るのも大阪ならではの旅の醍醐味です。

本場の笑いを堪能したい!そんな時は「なんばグランド花月」

大阪は笑いのセンスが高く、多くのスターが誕生している聖地です。涙が出るほど笑いたい人は、本場の笑いを楽しめる「なんばグランド花月」に足を運んでみましょう。漫才や新喜劇などを生で観劇できる他、有名芸人の着ぐるみと一緒に記念写真も撮ることができます。もちろん、なんばグランド花月に売っているお土産も笑いを含めたユニークなものばかりです。お気に入りの芸人グッズやユーモアのあるお土産グッズだけ購入しに立ち寄ってみても良いでしょう。

皆が楽しめるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ディズニーリゾートに劣らない魅力を持つ「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は修学旅行でも人気の観光スポットです。話題沸騰中のハリーポッターをはじめ、2016年春にオープンした「ザ・フライング・ダイナソー」など最高峰のアトラクションを体感できます。絶叫マシーンが苦手な人も、4K3Dアトラクションやユニバーサルショー、イベントなど乗り物以外のアトラクションも充実しているので心配いりません。また、ユニバーサルには大好きなキャラクターと記念撮影ができる「キャラクターグリーティング」があります。スヌーピー、セサミストリート、ミニオン、ハローキティなど愉快な仲間たちと会えるのもユニバーサルの魅力です。

歴史的価値も高い「大阪城」

大阪城

修学旅行のスケジュールに「大阪城観光」がない場合は、大阪城公園を散策してみましょう。大阪城は豊臣秀吉が築き上げた居城とも言われる城郭です。大阪城は大阪城公園の真ん中に鎮座しており、城門や櫓などの重要文化財が公開されています。お城の門をくぐった瞬間、400年前の時代にタイムスリップしたかのような佇まいを感じることでしょう。天守閣の内部にはエレベーターが設置されており、高さ50メートルある展望台からは大阪城や大阪の街並みを一望できます。大阪城の歴史や豊臣秀吉のゆかりある品々に興味がある人は、是非大阪城へ立ち寄ってみてください。また、大阪城の西側にある「西の丸庭園」は桜の観光名所でもあります。修学旅行の季節はちょうど梅や桜の見頃の時期になるケースも多いので、城見学のついでにお花見を満喫してみるのも良いでしょう。

PageTop