貸切バスで楽しむ郊外日帰り旅行(千葉・神奈川編) | 貸切バスのバスネゴ

貸切バスで巡る東京特集!!貸切バスで楽しむ郊外日帰り旅行
(千葉・神奈川編)

貸切バスは日帰り旅行におすすめです。千葉県や神奈川県は東京の隣ですが、敷地も広く、一日だけで全ての観光スポットを周るのは至難の業です。そこでオススメしたいのが貸切バスを利用した日帰り旅行です。魅力的な貸切バスツアーや自分たちで好きに企画するオーダーメイド貸切バスツアーが人気です。今回は貸切バスで楽しむ郊外日帰り旅行(千葉・神奈川編)をご紹介いたします。

千葉県おすすめ日帰り観光エリア
房総半島
千葉県といえば、東京ディズニーリゾートのイメージが強く、そのイメージ通り東京ディズニーリゾートは平日土日祝日問わず、大盛況です。しかし、千葉には東京ディズニーリゾート以外にも魅力的な観光スポットが多数あります。

特にオススメなのが「房総半島」です。春は色とりどりに咲き乱れた鮮やかな花を鑑賞、夏は長く綺麗な海岸が広がる海水浴場、太平洋沿岸のデートスポットや大人や子供も楽しめる鴨川シーパラダイスやマザー牧場など魅力的な観光地が多数あります。海カフェランチでリゾート気分を味わう、日本の伝統料理や絶品海鮮グルメを味わうにも絶好のスポットです。房総半島は広いため、短時間で観光地を周ることは難しいため、貸切バスを利用して、効率良く、観光地を楽しむことがおすすめです。
神奈川県おすすめ日帰り観光エリア
三浦半島
神奈川県でおすすめの日帰り観光エリアといえば、「三浦半島」です。横須賀市、逗子市、鎌倉市など海を楽しむことができる街並みが多く、夏には多くの海水浴客で賑わうエリアです。鎌倉・江ノ島では夏に賑わう海岸のほか、古き武家の古都として、日本の古き良き文化が残ってるので、老若男女問わず、人気のある観光地です。人気漫画「スラムダンク」の舞台となった江ノ電の踏み切り風景は韓国や台湾など訪日観光客にも人気のスポットとなっています。

横須賀には横須賀海軍カレーのグルメや海と海軍基地の街として、根強い人気があります。日露戦争での連合艦隊の旗艦となった「三笠」が公開されている記念館三笠・三笠公園やフランス庭園様式を取り入れたバラが咲き乱れるヴェルニー公園など男性・女性ともに楽しめる観光スポットとなっています。

三浦半島も房総半島と同じように広い敷地のため、鎌倉市、逗子市、横須賀市全てを日帰りで周りきるのは難しいですが、貸切バスであれば、時間を節約して、全ての市を周ることも難しくありません。
千葉県や神奈川県には温泉地がたくさんある
温泉地
千葉県や神奈川県の共通点は温泉地がたくさんあるということです。千葉県には亀山温泉、養老渓谷温泉郷、岩婦温泉、旭九十九里温泉、曽呂温泉などの大小さまざまな温泉地がなんと12箇所も存在します。神奈川県には全国的にも有名な湯河原温泉、箱根温泉など大小含めて、23箇所の温泉地があります。千葉県・神奈川県ともに、そのほとんどが日帰りで楽しめます。貸切バスでは観光地を楽しんだ後、温泉施設にも立ち寄ることができるので、日帰り旅行にはぜひ追加したい観光スポットです。