貸切バスで巡る札幌から行ける海鮮ツアー! | 貸切バスのバスネゴ

貸切バスで巡る札幌・北海道特集!!貸切バスで巡る札幌から行ける海鮮ツアー!

北海道は周りを日本海、太平洋、オホーツク海に囲まれ、津軽海峡や黒潮など新鮮な魚介が取れる魅力的な土地です。そのため、北海道観光の楽しみといえば、新鮮な海鮮料理です。今回は貸切バスで札幌から行けるおすすめの海鮮料理について、ご紹介いたします。

北海道のおすすめ海鮮料理は??
魚介類
北海道観光ではどんな海鮮料理がおすすめなのでしょうか。北海道に訪れたなら、一度は味わっていただきたい海鮮料理をご紹介いたします。

・鮭の親子丼
北海道といえば、大きな熊が丸々と太った鮭を豪快に食べているというイメージを抱く方も少なくないのではないでしょうか。北海道では新鮮な鮭とイクラが豊富に取れます。そこでおすすめなのが鮭の親子丼。脂が乗ったサーモンと丼からこぼれ落ちそうなくらい盛り付けられた親子丼はインパクトたっぷりです。

・豪快な舟盛
北海道出身の方が本島に来た際に舟盛のボリュームの少なさに驚くといいます。値段も高く、ボリュームが少ないと感じるのは当然です。北海道ではリーズナブルな値段で食べきれないくらいのボリュームたっぷりの舟盛が提供されます。

・圧倒的なボリュームのウニ
積丹半島のウニや函館ウニは北海道で有名な海鮮の一つです。ウニは鮮度が落ちるのが早く、新鮮さが第一です。近くの漁港から水揚げされたばかりのウニは添加物を使っておらず、ウニ本来の味わいを楽しむことができます。札幌市内でも新鮮な海鮮料理を楽しむことができますが、おすすめは貸切バスで小樽や積丹半島、函館などの海鮮の名産地に足を運ぶのがおすすめです。貸切バスは好きな集合場所や目的地を設定でき、広大な敷地を持つ北海道では移動時間の短縮もでき、おすすめです。
いろんなコースを楽しむのであれば「札幌国際スキー場」
札幌駅から貸切バスで約1時間半の「札幌国際スキー場」。初級から上級コースまで合計7コース用意されています。中でも中級コースが4コースもあり、お子様の方でもご利用することができます。初心者の方におすすめなのが全長3.6kmある「林間〜メルヘンコース」です。滑り応えもあるため、スノーボードやスキーを初めて取り組む方も滑り方を覚えながら、楽しむことができます。モーグルをされる方はダウンヒルコース、スノーボードをされる方はジャンプ台が設置されているボードパークを楽しむことができます。お子様用として、ソリやチューブを楽しむスノーパークも人気です。貸切バスであれば、重い荷物を気にすることなく、スムーズにスキー場に向かうことができます。
札幌から約40分で迎える「サッポロテイネスキー場」
良質なパウダーと標高1,000mの高さから見る景観が人気の「サッポロテイネスキー場」。石狩湾や札幌市街を一望できる山頂から一気に滑り降りる快感は札幌市内のスキー場ではここだけです。手稲山の上層にあるハイランドゾーン、大自然をそのまま活用した北かべコースなどが人気となっています。その他、お子様連れのファミリーに人気な「白樺サンシャインコース」やスノーアクションなども人気となっています。貸切バスであれば、札幌駅から乗り入れるだけなので、移動時間の短縮を図ることができます。
札幌市内から一番近いスキー場「札幌藻岩山スキー場」
札幌市内から貸切バス20分とすぐに行けるスキー場が「札幌藻岩山スキー場」。昭和35年に開業して以来、地元民に長く愛されているスキー場です。営業時間も朝の9時から21時まで営業しているので、貸切バスで札幌市内を観光した後にウィンタースポーツを楽しむのもおすすめです。