札幌からも好アクセス!貸切バスで行く積丹半島の魅力 | 貸切バスのバスネゴ

貸切バスで巡る札幌・北海道特集!!札幌からも好アクセス!貸切バスで行く積丹半島の魅力

北海道・札幌からも好アクセスである積丹半島。大自然に囲まれ、新鮮な海産物を味わえるとあって、人気の観光スポットです。今回は貸切バスで巡りたい積丹半島の魅力とおすすめの観光スポットについて、ご紹介いたします。

積丹半島の魅力
積丹半島
積丹半島は北海道でも唯一の海中国指定公園であり、透き通ったコバルドブルーの海と断崖絶壁が生む絶景が魅力的です。新鮮な海産物を使ったグルメも豊富で、生ウニ、あわび、まぐろ、ブリ、アンコウなど高級海鮮が味わえます。その他、シーカヤックなどのマリンスポーツや水中展望船などを綺麗な海を堪能できる北海道切っての観光地です。温暖な気候の土地に多いとされるダイビングスポットですが、ここ積丹半島は透明度の高さでいえば、どのダイビングスポットにも負けていません。その他、神威岬や女郎子岩など断崖絶壁が織り成す天然の岩や岩礁は他では味わえない見事な景観です。貸切バスであれば、積丹半島をスムーズにぐるっと一回りできるので、多くの観光スポットを訪れるのにはおすすめです。
積丹半島を代表する名スポット「神威岬」
積丹半島を観光する上で必ず立ち寄りたいのが「神威岬」です。透明度の高いコバルドブルーの海に浮かぶ神威岬はまさに神秘的です。夏になると岬周辺にはオレンジ色のエゾカンゾウが咲き乱れ、より一層景観を彩ります。貸切バスでの観光ではまず始めに訪れたい観光スポットです。
日本の渚百選の一つ「島武意海岸」
積丹半島の美しい海岸の一つである「島武意海岸」。四季に応じて、咲く花が変わり、それぞれ異なる景観を楽しめることから、日本の渚百選の一つにも選ばれています。海の透明度もとても高く、夜は満天の星空、昼間はカモメなどの野鳥が飛び交う大自然を味わえる名スポットです。最寄の余市駅からもアクセスしやすく、貸切バスでも立ち寄りやすいスポットですので、貸切バスで積丹半島に訪れるときはぜひ立ち寄りたいスポットです。
積丹の味!生ウニを堪能するならココ!「お食事処 みさき」
北海道・積丹半島のグルメといえば、新鮮な生ウニ。6月から8月にかけて、堪能できる夏限定の生ウニ丼は観光客に圧倒的な人気を誇ります。そんな積丹半島の生ウニを思う存分、堪能したい方におすすめなのが「お食事処 みさき」です。店主がベテランのウニ漁師でもあり、添加物一切なしの最高級生ウニを堪能できるとあって、観光客に大人気の食事処です。中でも1日15食限定の「赤ばふん生うに丼」は4000円近くの高額に関わらず、即完売してしまう人気の高さです。これでもかと敷き詰められた生ウニを堪能したい方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。貸切バスは好きな目的地を設定できるメリットがあります。貸切バスで積丹半島を巡る際、ランチスポットとして検討されると良いのではないでしょうか。
積丹半島の絶景温泉スポット「岬の湯しゃこたん」
日本海を眺めながら、旅の疲れを癒せる絶景温泉「岬の湯しゃこたん」。澄んだ青空と透明度の高い日本海を一望できるとあって、積丹半島を観光する方は必ず訪れるといいます。特に神威岬や積丹岬を一望できる露天風呂やお肌がスベスベになる炭酸水素温泉の人気が高いです。春先から夏後半までは神秘的なサンセットを眺めることができるので、貸切バスでの積丹半島ツアーの締めくくりとしておすすめの場所でもあります。