大人の夜遊びを堪能!貸切バスで行く札幌ナイトスポット! | 貸切バスのバスネゴ

貸切バスで巡る札幌・北海道特集!!大人の夜遊びを堪能!
貸切バスで行く札幌ナイトスポット!

北海道、札幌市は寒さが厳しい反面、空気が澄んでおり、夜景や星空が綺麗と評判です。札幌を楽しむに当たり、忘れてはならないのがナイトスポットです。今回は貸切バスで楽しめる札幌のナイトスポットをご紹介いたします。

一年に一度のカルチャーナイト
北海道・札幌市では一年に一度、カルチャーナイトというイベントを開催しています。これは札幌市内にある文化施設や民間施設、公共施設を夜間開放するというものです。今年は2016年7月22日(金)に開催が決まっており、17時30分から22時まで各施設でイベントが開催されています。元々、寒さが厳しい北欧が発祥とされているイベントで観光都市でもある北海道・札幌市とも相性が良いものです。まさに札幌市全域がナイトスポットとなるので、夜遊び好きな方にはおすすめです。とはいえ、開催時間は約5時間と限られています。貸切バスであれば、移動がスムーズでより多くの施設を周ることができます。
北海道の夜の聖地!「すすきの」
すすきの
北海道一の繁華街、夜遊びの聖地といえば、札幌市すすきのです。男同士はもちろん、お酒やグルメも美味しい街として知られています。すすきのには新鮮な魚介料理はもちろん、ラーメンやジンギスカンなどのご当地グルメを思う存分堪能することができます。特にジンギスカンは北海道発祥の開拓使麦酒「サッポロビール」ととても相性が良く、お酒が大好きな方にはおすすめです。すすきのでは朝までの営業しているお店や朝まで飲み放題を提供しているお店などもあり、まさにグルメのナイトスポットといえるでしょう。もちろん、女性向きの朝まで営業しているバーやカフェなどもあります。貸切バスであれば、参加者全員がお酒を嗜むことができ、終電を気にすることなく、観光を楽しむことができます。
大人の女性が楽しめる「GOSSIP LOUNGE(ゴシップラウンジ)」
札幌市にある「すすきの」といえば、血気盛んな大人の男性の遊び場としてイメージが強い人も多いのではないでしょうか。しかし、大人の女性が楽しめるナイトスポットとしておすすめなのが「GOSSIP LOUNGE(ゴシップラウンジ)」なんと入場料を支払いさせすれば、美味しい全メニューが原価価格で味わうことができます。青白く光る店内の雰囲気はまさにナイトスポットと呼ぶに相応しい場所です。クラブとは違い、きちんとテーブルと椅子が用意されているので、疲れることもありません。貸切バスで札幌市内を観光した後、ふらっと夜遊び感覚で訪れてみるのも良いでしょう。
音楽を楽しみたい外国人向けのバー
「Booty : discotheque and lounge bar in Sapporo(ブーティー)」
「夜遊びといえば、音楽でしょ!でも日本人が多いクラブは嫌だ」という方におすすめなのがこの「Booty : discotheque and lounge bar in Sapporo(ブーティー)」です。日本人よりも外国人が多く、音楽もヒップホップやR&Bなど若者受けするものが多いので夜遊び好きな人にはおすすめです。クラブと違い、ハンバーガーやピザといった軽食も楽しむことができるので、一日中楽しむことができるバーです。ドレスコードもカバーチャージもないので、夜遊びにお金をかけたくない方にもおすすめのナイトスポットです。貸切バスツアーの締めくくりとして訪れてみてはいかがでしょうか。