みんなで行きたい、道頓堀の魅力 TOP5 | 貸切バスのバスネゴ

貸切バスで巡る大阪特集!!みんなで行きたい、道頓堀の魅力 TOP5

大阪の有名観光地といえば、『道頓堀』です。難波の中心繁華街として栄え、大阪人、観光客、訪日外国人観光客にも非常に人気が高いエリアで大阪観光するならまずは訪れたいエリアでもあります。今回はそんな大阪の代名詞的存在の道頓堀の魅力について、ご紹介したいと思います。

くいだおれの街
くいだおれの街
道頓堀といえば、『くいだおれの街』としても有名です。大阪の名物グルメはほぼ道頓堀で味わうことができます。大阪が創業地といわれる餃子専門店『大阪王将』や串かつ専門店『ダルマ』など全国区に出展するお店も必ずと言っていいほどあります。たこ焼き、お寿司、てっちり、ラーメン、ホルモン焼きなど大阪でしか味わえないグルメを存分に楽しむことができます。くいだおれメインの観光であれば、帰りを気にしなくても良い貸切バスがおすすめです。
道頓堀のお店の看板
道頓堀のお店の看板
2014年10月にリニューアルされた道頓堀の象徴である『グリコの看板』。道頓堀を観光した際は必ず『グリコの看板』をバックに記念撮影するのが観光客のステータスとなります。道頓堀にはグリコ以外にもユニークな看板であふれています。有名な『かに道楽』の巨大カニ看板、てっちり料理で有名な『つぼら屋』の巨大フグ看板、道頓堀のシンボル『くいだおれ人形』(ある意味看板です)、さらに目を引くのは大阪名物たこ焼きのお店の巨大たこをモチーフにした看板です。道頓堀はまさに看板の街と言っても過言ではありません。貸切バスで大阪市内を走っていて、インパクトが強い看板があれば、そこはもう道頓堀かもしれません。
ネオンの光
道頓堀といえば、大阪一の賑やかな土地ということで眠らない街としても有名です。夕方以降は光り輝く大阪の派手な看板が綺麗な景色と化します。それはまるで大阪の人の賑やかさと底力を表しているかのように感じます。道頓堀川沿いは遊歩道として整備されており、夜は幻想的なスポットと化します。貸切バスの自由行動でこっそりと抜け駆けするには雰囲気の良い場所です。
チェーン店もたくさん
道頓堀は大阪観光地の中心でもありますが、全国区で展開しているお店も多数出展しています。マクドナルドやスターバックスなど普段から身近に接するお店も多いので、軽めの食事や休憩には利用するのも良いでしょう。普段受けている接客ではなく、大阪弁の接客が受けられて、新鮮かもしれません。道頓堀は貸切バスを駐車するスペースが限られているため、頻繁に貸切バスに戻ることができません。そのため、休憩の頻度は多めに取ると良いでしょう。
その他の観光地にも近い
大阪観光をするなら、道頓堀を拠点にすると実りある大阪旅行を体験できます。道頓堀は心斎橋や天王寺といった大阪の有名観光地もアクセスしやすく、貸切バスでもスムーズに移動できます。梅田やユニバーサル・スタジオ・ジャパンなどにも高速道路が近いため、すぐに移動することができます。