沖縄と言えばコレ! メジャーなお土産 TOP5 | 貸切バスのバスネゴ

貸切バスで巡る沖縄特集!!沖縄と言えばコレ! メジャーなお土産 TOP5

美味しいグルメや魅力ある観光スポットが多い沖縄ですが、購入するおすすめの沖縄土産も多数あります。今回は貸切バスでのツアーにもおすすめの「沖縄と言えばコレ!」というメジャーなお土産をご紹介したいと思います。

紅いもタルト
紅いもタルト
沖縄の名産の一つでもある紅芋。程よい甘さを残しつつ、タルトにした『紅いもタルト』はどの観光客にも人気の一品となっています。手頃で一口サイズのものなので、小食な方にもおすすめです。特に甘いスイーツに目がない女性へのお土産としては確実に喜ばれる文句なしのお土産です。老若男女問わずに人気の定番のお土産です。貸切バスは広いトランクルームがあるので、帰り道を心配することなく、たくさんのお土産を購入することができます。
ちんすこう
ちんすこう
このお土産を渡せば、必ず沖縄に旅行したことがわかる知名度が高いお土産『ちんすこう』。昔からある沖縄のお土産で年配の方に特に人気があります。最近では塩味や黒砂糖、ゴマ風味、ゴーヤ、紅芋など沖縄を代表する食材の味を取り入れたものが多く、飽きの来ないお土産として、人気があります。手軽に食べることができるので、貸切バス内でも友人と分け合って、食べることができます。
ぎぼまんじゅう
ぎぼまんじゅう
表面に大きな「の」の字が書かれた見た目のインパクトが強い『ぎぼまんじゅう』。那覇市の三大まんじゅうの一つとして、有名でお土産としてもおすすめです。外は柔らかく、中身はしっとりと甘い餡がたっぷり入っています。餡に使用されているのは沖縄の特産品でもある黒糖です。日本本土とはまた違った甘さのあるまんじゅうを味わうことができるので、お土産としても喜ばれます。貸切バスの移動中の休憩時にお茶と一緒に食べるのも良いでしょう。
サーターアンダーギー
サーターアンダーギー
沖縄の代表的なお菓子としても有名なサーターアンダーギーは沖縄本土のどこでも味わうことができます。那覇市の有名な観光地でもある国際通りではお土産用としても多くの味が販売されています。少しお腹が空いたときに食べる量としてはちょうど良いので、貸切バスの移動中に食べるのもおすすめです。
泡盛
泡盛
沖縄のアルコール度数が高いお酒『泡盛』。地元・沖縄県民にとってはハブ酒と並ぶほどのポピュラーなお酒です。お酒好きの知人には必ず喜ばれるお土産です。もちろん、沖縄観光中に飲むのも良いです。貸切バスは基本的に持ち込みが自由なので、沖縄名物海ブドウと一緒に車内で軽く一杯やるのも良いかもしれません。