愛知県おすすめの夜景5選 | 貸切バスのバスネゴ

貸切バスで巡る名古屋特集!!愛知県おすすめの夜景5選

東海地方の中心でもある愛知県。東京・大阪の中間地点ということもあり、経済活動も活発な地域でもあります。そのため、愛知県には見応えたっぷりの夜景も多数あります。今回は愛知県の観光スポットを貸切バスで巡った後の締めくくりとして、ぜひ訪れたいおすすめ夜景5選をご紹介いたします。

愛知県最大の夜景スポット「白山神社」
愛知県小牧市にある白山神社から見下ろす夜景は愛知県最大の夜景スポットです。稚児神社から徒歩1分の駐車場から程近い山道を歩くと絶景の夜景を眺めることができる白山神社に辿り着けます。夜景ポイントまでの山道は真っ暗なのため、一度訪れた方がある人と訪れると良いでしょう。駐車場やベンチもあるので、小型の貸切バスであれば、訪れることができます。愛知県を巡った後に訪れてみてはいかがでしょうか。
大人数で訪れたい夜景スポット「滝の水公園」
滝の水公園
夜景スポットはカップルなどの見物客が多いため、大人数で訪れることに気が引ける方も少なくありません。しかし、滝の水公園は芝生の公園や展望ベンチなど広さも十分にあるため、大人数で訪れても混雑感を感じることがありません。公園までの道のりも整備されており、治安も良いことから女子会を兼ねた貸切バス旅行の締めくくりの夜景スポットとしてもおすすめです。しかし、17時以降は駐車場の利用ができないため、日中の時間が短い冬に訪れると良いでしょう。
大パノラマの都市夜景が味わえる
「ミッドランドスクエア スカイプロムナード」
ミッドランドスクエア スカイプロムナード
名古屋の夜景が360度の大パノラマで味わえるのが「ミッドランドスクエア スカイプロムナード」。室内にはライトアップされた霧が噴出され、幻想的な空間を演出してくれます。夏シーズンの最終入場時間は22時半までと夜遅くまで営業しているので、貸切バスで名古屋市内をゆっくり観光した後の締めくくりとして訪れてみるのはいかがでしょうか。
夜景100選にも名を連ねる「東山スカイタワー」
東山スカイタワー
名古屋の夜景スポットとして、一位、二位を争うほどの絶景を楽しむことができる「東山スカイタワー」。名古屋は山が少なく、東山スカイタワーのような高台の夜景スポットが多くありません。標高180mから見下ろす夜景は感嘆の息が漏れることが間違いありません。2人掛けシートも備え付けられているので、カップルが訪れることが多い夜景スポットでもあります。貸切バスを利用することが多い大学サークル旅行で訪れるのもおすすめです。サークル内の気になる異性を射抜くには絶好のロケーションです。
まるでスペースシップ!?「オアシス21」
オアシス21
「水の宇宙船」と名づけられた「オアシス21」。無料で入場でき、愛知県栄市の夜景を楽しむことができるとあって、観光客だけでなく、地元住民にも人気がある夜景スポットでもあります。展望フロアは夜の9時まで無料で開放されているので、名古屋市や栄などをゆっくりと観光した後の締めくくりとして訪れることができます。遊歩道の周りには水が流れており、ライトアップも伴った綺麗な夜景を演出しています。近くには国民的アイドルであるAKB48の姉妹グループ「SKE48」の本拠地の「サンシャイン栄」があります。このサンシャイン栄の観覧車からも綺麗な夜景を楽しむことができます。貸切バスで栄市内を観光した後に訪れてみてはいかがでしょうか。