貸切バスに乗って食べに行こう!名古屋の料理 TOP5 | 貸切バスのバスネゴ

貸切バスで巡る名古屋特集!!貸切バスに乗って食べに行こう!名古屋の料理 TOP5

名古屋といえば、赤味噌を使った料理が有名です。名古屋人はマイ味噌を持ち歩いているくらい赤味噌が大好き?という噂があるくらいですが、それ以外にも名古屋らしいグルメが多数あります。今回は貸切バスでぜひ食べに行きたい名古屋の料理について、ご紹介したいと思います。

うなぎまぶし
うなぎまぶし
名古屋といえば鰻、そしてひつまぶしです。そんな二つを融合させた贅沢な名古屋グルメが『うなぎまぶし』です。名古屋の鰻はカリカリに焼かれることが特徴です。これは最後にお出汁を入れて、お茶漬けにするために心遣いだそうですが、他では味わえない鰻の食感と香ばしさが売りです。名古屋駅周辺ではイチビキというお店が有名です。名古屋駅周辺に貸切バスを止めて、ランチタイムに訪れるのも良いかもしれません。
味噌煮込みうどん
味噌煮込みうどん
独特の地形から冬も厳しくなる名古屋ならではのグルメが『味噌煮込みうどん』。寒い地方では欠かせない味噌と土鍋で煮込んだきしめんが見事にマッチしたグルメです。味噌煮込みうどんを食べなかったら、名古屋を旅行したとは言えません。名古屋周辺のサービスエリアでも食すことができるので、貸切バスで高速を降りる前に食すのも旅行時間を短縮できる良い手段かもしれません。
味噌カツ
味噌カツ
名古屋の赤味噌をソースにしたこってり味の『味噌カツ』。おかずとして食すのも良し、どんぶりにして食すのもありの味噌カツはお値段もリーズナブルでボリュームたっぷりなので、観光客だけでなく、名古屋人にも人気の高いグルメです。貸切バスでは移動がスムーズなだけにお腹が空く機会があまりありません。そのため、名古屋に到着したら、すぐに食したいグルメの一つです。
手羽先
手羽先
名古屋の夜の肴の定番がこの『手羽先』。名古屋では、どて味噌煮込みや、味噌串カツなどとにかく赤味噌を使ったグルメが多いのが特徴です。そんなこってりなおつまみの口直しに相応しいのが、外はカリッと中はしっとりした手羽先です。塩、味噌をつけても美味しいですが、そのまま食べても美味しいのが名古屋の手羽先です。貸切バスであれば、帰り道を気にせず、好きなだけお酒を飲むことができるのでおすすめです。
小倉トースト
小倉トースト
名古屋のスイーツといえば、この『小倉トースト』です。朝の血糖血値を上げるにはもってこいの朝食です。名古屋ではこの小倉トーストをアレンジした朝食が大人気。昔ながらの喫茶店として人気の高い「コーヒーハウスかこ花車本店」ではコンフィチュールと生クリームを乗せて食べることができます。夜行貸切バスで訪れた際の朝食でぜひとも食べたい一品です。