種子島の貸切バス

q島は、西部が東シナ海に、東部がフィリピン海に面しています。鹿児島県の有人島の中でも最東端に位置しています。種子島空港と西之表港が玄関口です。鹿児島空港まで飛行機で約30分、鹿児島県南埠頭・谷山港まで高速船で約1時間35分かかります。西之表市・中種子町・南種子町で構成され、約3万人が暮らしています。3つの地方自治体の中で最も人口が多い西之表市は、かつて種子島家の城下町として栄華を誇っていました。種子島家の変遷や鉄砲の伝来など、島の歴史を紹介している種子島開発総合センターには、年間を通じて多くの観光客が訪れています。アクティビティにチャレンジできるスポットが多く、市の北端に位置する浦田海水浴場はマリンスポーツを趣味としている方々に大人気です。種子島空港を擁する中種子町には、自然美を堪能できるスポットが充実しています。犬成海岸の北端にある馬立の岩屋では、絶景を楽しめます。さらに、南種子町も見所が盛り沢山です。門倉岬や竹崎海岸など、風光明媚な場所が点在しています。また、種子島宇宙センターがありますので、ロケットの開発や打ち上げを間近で鑑賞できるチャンスもあります。種子島はまさに観光地の宝庫。しかし、徒歩だけで各地を巡ることは非常に難しいです。貸切バスを活用して島の魅力を満喫し、素敵な旅にしましょう。

バス会社一覧

該当するバス会社が見つかりませんでした。

PageTop