新人研修には貸切バスがおすすめ? | 貸切バスのバスネゴ

簡単入力30秒!!WEBから無料見積り

旅行に使える貸切バス新人研修には貸切バスがおすすめ?

貸切バスは自由なプランを作れるメリットがあります。ところで貸切バスは旅行だけでなく、新人研修や社員研修にも利用しやすいということはご存知でしょうか。特に新人研修においては、貸切バスならではのメリットがたくさん存在します。今回は新人研修になぜ貸切バスがおすすめかをご説明したいと思います。

遅刻を防げる
貸切バス 新人研修
社会人一年目の中には住み慣れた土地を離れ、新たな土地で新生活をスタートされる新社会人も少なくありません。時間に余裕をもって家を出たにも関わらず、慣れない土地のため、研修会場に遅れてしまうケースも多々あります。しかし、貸切バスでは集合場所を自由に決めることができるため、交通機関が乱れにくいターミナル駅や本社前を集合地することができます。
緊張をほぐすことができる
貸切バス 新人研修
新社会人にとって、新人研修は最初の業務の一つです。期待と不安が入り乱れた状況で研修に臨む方も少なくありません。しかし、貸切バスはプライベート空間のため、これから同じ会社で働く同僚たちと交流することができます。そのため、これから始まる研修の緊張を和らげる効果も期待できます。新人研修は社会人として出発する大切な業務の一つではありますが、「仕事を楽しむ」ということを「場の雰囲気」で教えることも大切です。また、新人研修の後は人事主導での他部署との交流会を同時に開催する会社も多くあります。その雰囲気作りとしても貸切バスは有効に使えます。
バス内でも研修の時間にあてられる
貸切バス内はプライベート空間であるため、移動時間も有効に活用することができます。研修会場の貸出時間は10分ごとに高額な延長費用がかかる場合があります。しかし、貸切バス内で研修時の注意事項や研修スケジュールを事前に共有することができるため、研修会場においては、研修に十分な時間を充てることができます。また、これから研修に臨み、社会人として働くという意識を研修対象者に植え付けることもできます。
費用もリズーナル
現在の新卒入社者のうち3割が3年以内に辞めるという衝撃的なデータがあります。新人研修も外部のコンサルティングを雇うなど費用面では決して安いものではありません。また、研修会場までの交通費を建て替える場合でも研修対象者の住んでいる地域によって、バラつきがあります。しかし、貸切バスはバスのレンタル料や有料道路料金を含めても一人当たり3000円以内に収めることができるため、人事部・財務部の方には大変ありがたいサービスとなっています。