団体旅行と貸切バスの予約するなら | 貸切バスのバスネゴ

簡単入力30秒!!WEBから無料見積り

旅行に使える貸切バス団体旅行と貸切バスの予約するなら

団体旅行を手配する場合は貸切バスプランが非常にお得です。荷物の持ち運びを気にすることなく、自分たちが望む旅行プランを自由に描くことができます。では、貸切バスの団体旅行の手続きはどれくらい簡単なのでしょうか。今回は団体旅行を検討されている方におすすめの貸切バスのメリットをお伝えしたいと思います。

見積もりはインターネットがおすすめ
貸切バス ネット見積
インターネットの急速な発達により、今や自社ホームページを持つことは当たり前となっています。旅行代理店や貸切バス会社も旅行の見積もりをインターネット上で行うことも主流と化しています。最近では団体旅行に特化したサイトも存在し、貸切バス会社や旅行会社を一括見積もりしてくれるサイトが人気を集めています。自分の希望に合った貸切バス会社や旅行代理店を選ぶことができ、団体旅行の参加人数、一人当たりの予算、総予算、旅行地、旅行日を入力すれば、最適のプランを一括見積もりしてくれます。
スケジュールの作成だけに注力
スケジュール作り
定年退職された方の老後の慰安旅行、大学サークル旅行など世代に限らず、団体旅行は計画事態を立てることが楽しみの一つでもあります。気の合う仲間と一緒に思い出に残る旅行を企画する時間は至福の時です。自分たちが楽しみたい旅行を自在に設定できるのも貸切バスのメリットです。移動時間や観光地などの細かいスケジュールを考える必要がありますが、オリジナルの団体旅行にすることができます。スケジュールを貸切バス会社に提出し、問題がなければ、あとは当日を楽しむだけです。スケジュールの作成や団体旅行の企画が面倒な方は宿泊先や移動手段がパッケージされたツアーも用意されています。
早割プランも!?
旅行代理店では新年初売りや早割などのサービスを提供していますが、貸切バスでも団体旅行者向けに早割サービスを提供していることをご存知でしょうか。団体旅行は貸切バスの申込やスケジュール作成を全て主催者が行う必要があるため、6か月前から行うことが推奨されています。そのため、他の旅行よりも早割プランを利用しやすいメリットがあります。12月や1月などの忘年会や新年会のシーズン、お花見、ゴールデンウィークなど混雑が予想される繁忙期を早く押さえることができ、最大で50%の割引を実施している会社も存在します。
支払い方法も自由
貸切バスの費用は事前振込が基本的ですが、貸切バス会社によっては後払いを実施している会社もあります。当日の団体旅行の運行ルートの変更(有料道路の利用など)にも柔軟に対応するために実施しています。また、口座振込、各種クレジットカード、コンビニエンスストア決済など幅広い決済方法が可能です。