貸切バスで行く!札幌修学旅行の勧め | 貸切バスのバスネゴ

簡単入力30秒!!WEBから無料見積り

貸切バスで巡る札幌・北海道特集!!貸切バスで行く!札幌修学旅行の勧め

札幌の歴史は明治維新以降、開拓使の拠点地として開かれ、札幌市から鉄道や舗装などが北海道全域に広がっていきました。現在でも北海道の県庁所在地として、北海道の政治・経済の拠点として栄えています。札幌市内には国の重要文化財である札幌時計台、ルネッサンス様式を採用した古河講堂がある北海道大学、アメリカのネオバロック様式を採用した赤レンガと庭園が美しい北海道庁旧本庁舎など修学旅行におすすめのスポットが多数あります。

札幌修学旅行で貸切バスを利用するメリット
貸切バスは事前にスケジュールを渡しておけば、集合場所や目的地を自由に設定することができます。貸切バスは新千歳空港や札幌駅などの主要交通機関から直接乗り入れ、目的地まで直行することができます。北海道は豪雪地帯ということもあり、天候も変わりやすい傾向にあります。貸切バスであれば、急な雨や雪でも移動時間にもあまり影響されません。修学旅行は荷物が行きも帰りも荷物が多くなりがちで、生徒さんだけでなく、管理する先生も負担がかかりやすい傾向があります。貸切バスであれば、広いトランクルームもあり、荷物の管理もとても簡単です。
開拓使の拠点、札幌市
札幌
札幌の歴史は明治維新以降、開拓使の拠点地として開かれ、札幌市から鉄道や舗装などが北海道全域に広がっていきました。現在でも北海道の県庁所在地として、北海道の政治・経済の拠点として栄えています。札幌市内には国の重要文化財である札幌時計台、ルネッサンス様式を採用した古河講堂がある北海道大学、アメリカのネオバロック様式を採用した赤レンガと庭園が美しい北海道庁旧本庁舎など修学旅行におすすめのスポットが多数あります。
小樽市や函館も近い!
小樽運河
札幌は北海道のその他の街へもアクセスが良く、貸切バスでは約1時間で向かうことができます。北海道のご当地ビールである小樽ビールや小樽運河などの小樽市、五稜郭公園や函館ハリストス正教会などの観光地がある函館市も近く、修学旅行の滞在先としても人気があります。特に函館は日本が鎖国を解いて、いち早く開港した港でもあるので、当時の西洋文化の影響を強く受けています。10代の学生にも楽しめる夜景やショッピング施設など自由時間で楽しめるスポットが多数あります。
修学旅行の自由時間に訪れたい札幌スポット
生徒さんにとって、修学旅行の楽しみといえば「自由時間」です。札幌市内には歴史を感じる建造物以外にも生徒さんには嬉しいおすすめスポットが多数あります。札幌に修学旅行に行った際には一度は訪れた勉強以外の札幌スポットをご紹介いたします。

・さっぽろテレビ塔
修学旅行では必ずと言っていいほど自由時間の十号場所となるのが「さっぽろテレビ塔」。非公式キャラクター「テレビ父さん」や大通公園を眺めることができる展望台もあり、人気の観光スポットとなっています。最上階にはご利益がある「テレビ父さん神社」もあります。この「テレビ父さん神社」の内装は全て「テレビ父さん」のデザインが施されています。修学旅行の自由時間におすすめの休憩スポットです。

・どんぐり 大通店
さっぽろテレビ塔近くにあるデパート「ル・トロワ」には「ちくわパン」発祥のお店である「どんぐり」があります。これぞ元祖の味ということもあり、観光客に人気の高いパン屋さんです。その他にも多数種類があるので食べ歩き用に購入してみてはいかがでしょうか。