沖縄スイーツを堪能!貸切バスで沖縄本土を制覇! | 貸切バスのバスネゴ

簡単入力30秒!!WEBから無料見積り

貸切バスで巡る沖縄特集!!沖縄スイーツを堪能!貸切バスで沖縄本土を制覇!

日本国内有数の観光地の沖縄県。綺麗な海や歴史的な建造物といった観光スポットがあふれ、毎年、国内外から多くの観光客が訪れます。そんな南国の沖縄でしか味わえないスイーツも多数あります。今回は貸切バスだからこそできる沖縄全土の沖縄スイーツをご紹介いたします。

女性必見!
ボリュームたっぷりスイーツが味わえる「琉冰 おんなの駅」
沖縄本島の中心に位置する恩納村。北部を訪れる際に立ち寄りたいのが、「琉冰 おんなの駅」。この「おんなの駅」では女性の行列が絶えないといわれるボリュームたっぷりのかき氷が味わえます。マンゴーを「これでもか!」と盛り付け、季節の旬のフルーツもたっぷりと添えられた「アイスマウンテントロピカルフルーツ」はスイーツにうるさい女性をも唸らせます。その他、黒糖や紅芋を使ったぜんざいも人気のスイーツとなっています。道の駅でもあるので、貸切バスの休憩地点として、訪れるのもおすすめです。
お腹が弱い人は注意!
豊富なスムージーが味わえる「ビタ スムージーズ」
那覇市国際通り近くにある『ビタ スムージーズ』。常に20種類以上のスムージが用意されているお店『ビタ スムージーズ』。沖縄名産のゴーヤ、紅芋、マンゴーなど新鮮な素材を使ったスムージーが楽しめます。さらにその日の気分、体調に合わせて自分の好きな素材を自由に組み合わせることができる『マイチョイス・スムージー』が人気となっています。期間限定で発売されている旬のスムージーもおすすめです。貸切バスの中は常に快適な温度を保たれていますが、外に出ると灼熱の気候です。「夏の暑い沖縄でスイーツはちょっと…」という方にはぴったしのドリンクです。
本格的なアメリカンパンケーキが味わえる!
「パンケーキハウス ヤッケブース」
本場のアメリカンパンケーキを味わえるのが『パンケーキハウス ヤッケブース』。読谷村の海辺の近くにあるパンケーキ屋さんは外国人住宅が立ち並ぶ一角にあります。外国人の定番朝食であるパンケーキは本場さながらで、フワフワでしっとりとした食感が特徴的です。塩味風味なので、食事としてもスイーツとしてもおすすめです。貸切バスは空港から乗り入れが可能です。そのため、乗車してから目的地まで直行のため、食事の機会を逃してしまいがちです。貸切バスの食事休憩地点としてもおすすめです。
真心が篭った珈琲とジェラードを味わえる!
「うるまジェラート」
沖縄市のとなりにあるうるま市にある『うるまジェラート』。うるま特産のジェラートを中心に味わえる『うるまジェラート』。無農薬のコーヒーを味わえ、無農薬野菜も販売しています。店内・店外に椅子とテーブルが完備しており、外の景色を眺めながら、ジェラートを楽しむことができます。ドリンクはテイクアウトもできるので、貸切バスの休憩地として訪れるのもおすすめです。
沖縄県でおぜんざい!?「千日」
那覇市久米にある、創業45年のおぜんざい専門店の『千日』。高さ25cmのカキ氷のインパクトは想像以上です。パウダー状の氷とモチモチとした食感の金時豆は相性が良く、食べやすいため、どんどん口へ運ぶことができます。千代から受け継いだレシピを忠実に守り続けた伝統ある味わいを堪能してみてはいかがでしょうか。沖縄全土に点在するスイーツ専門店は移動時間を短縮できるか貸切バスがおすすめです。