貸切バスで行く沖縄料理オススメ TOP5 | 貸切バスのバスネゴ

簡単入力30秒!!WEBから無料見積り

貸切バスで巡る沖縄特集!!貸切バスで行く沖縄料理オススメ TOP5

日本唯一の亜熱帯気候と独特の文化が生み出した沖縄のグルメは沖縄を訪れる観光客の楽しみの一つです。今回は貸切バスで行くなら、ぜひ担当したい沖縄のおすすめ料理をご紹介したいと思います。

タコライス
タコライス
沖縄のタコライスチェーン店で有名なキングタコスのタコライスは観光客にも人気の一品です。魅力は容器からはみ出すほどの大ボリューム。また、沖縄本島中央に位置する金武町はタコライスのお店が軒を連ねる有名な街です。綺麗なビーチもあるので、タコライスを頬張りながら、沖縄の海を眺めるのも良いかもしれません。多くの観光スポットがある沖縄本当の南部に向かう途中に立ち寄るのがおすすめ。貸切バスプランの休憩地として、設定してみてください。
海ブドウ丼
海ブドウ丼
沖縄の大人気の食材、海ブドウ。プチプチとした食感と程よい塩味がご飯にもお酒にも合うことで有名です。沖縄本島中央にある恩納村の『元祖海ぶどう』という食堂で提供している海ぶどう丼は一度食べたら、また食べたくなると観光客に大人気です。沖縄本島南部の観光を済ました後、那覇方面に向かう際にはぜひ立ち寄りたいお店です。沖縄本島は非常に広いので、美味しいグルメを味わうには移動がスムーズな貸切バスがおすすめです。
こだわりの沖縄そば
こだわりの沖縄そば
辺野古基地移設問題で揺れる名護市に一日100食限定のこだわり沖縄そばがあります。コシの強いそばと貴重なアグー豚を使った出汁が特徴的で、まさに沖縄そばの原点ともいえる味が人気です。名護市には多くのテーマパークがあるので、テーマパークに行く前の腹ごしらえとして食べるのもありかもしれません。テーマパークには広い駐車場も完備されているので、貸切バスでも気軽に訪れることができます。
ティビチ
ティビチ
沖縄語でティビチとは豚足のこと。長時間煮込んだティビチにはコラーゲンが豊富に含まれているので、女性にも人気のある沖縄の伝統料理の一つです。ティビチは沖縄全土で味わうことができるので、貸切バスでの観光巡りが終わった後の宴会などで肴として食べるのも良いかもしれません。
ゴーヤチャンプル
ゴーヤチャンプル
チャンプルとは沖縄の言葉で炒めるという意味です。長寿の秘訣とも言われるゴーヤを卵と一緒に炒めた玉子ゴーヤチャンプルは観光客に人気な沖縄の家庭料理です。お店によって、苦さが異なるので、自分に合ったゴーヤチャンプルを見つけるのは至難の業です。最近では苦め、甘めと選べる食堂も出てきているため、よりポピュラーなグルメとなっています。ゴーヤチャンプルも沖縄本土どこでも味わえるので貸切バスの移動中のランチに食べると良いでしょう。